結婚式おすすめのBGMの選び方

思い出たっぷりの結婚式

あなたの結婚式を彩る大切な要素となるのがBGM選びです。
結婚式とBGMって密接な関係がありますね。

 

あなたは、どんな音楽に興味がありますか?思い出の曲はどんな曲ですか?こだわりはありますか?好きな音楽を選ぶ人。
二人の思い出の曲を選ぶ人。二人の思い出の映像にあった曲を選ぶ人。結婚式によく使われるオリジナルの曲を選ぶ人。

 

選び方は、人それぞれですね。どれを選んだとしても、想いが沢山こもっていそうですね。そして、このBGMは結婚式に大切な役割をはたすのです。まず、結婚式のイメージや結婚式のムード、結婚式の盛り上がり…すべてこのBGMで決まるといっても過言ではありません。だから、本当に大切なのがこのBGM選びなんですね。

 

イメージを膨らませよう

どれだけ色々なシーンがあるのでしょうか?頭のなかでイメージしてみましょう。
まず、披露宴会場でゲストをお迎えする迎賓の曲。そして、新郎新婦の入場するときの曲。結婚式をお祝いする乾杯するときの曲。
ドキドキしながらケーキを入刀するときの曲。お色直しをして再入場のときの曲。

 

華やかにいきたいものですね。

 

テーブルラウンドのときの曲。
メインキャンドル点火のときの曲。

 

こちらはムードも大切ですよね。花嫁がご両親へ感動の手紙を読むときの曲。そして花束贈呈するときの曲。感動の一瞬です。最後の新郎新婦退場するときの曲。その他にプロフィールビデオを観ているときの曲や余興のをしているときの曲。そして歓談しているときの曲など…色々なシーンが目白押し。あなたは、どんな曲をイメージしましたか?

 

曲が決まったら

イメージする曲が決まったら、トータルイメージを総まとめ。
この曲は、ここで使いたい、あの曲はここで使いたい…とイメージを膨らませ、やっと完成したシーン別のBGM。全体的にオシャレな感じにまとまりましたか?それとも、ホットな感じにまとまりましたか?全体的のイメージはどうでしょうか?曲のつなぎも大切になりますよね。全体的にどんなイメージになるのか確認してみましょう。思い出を彩る結婚式の曲選びって、全体のバランスの調整部分にもなります。思い出って音から入ってくるときもあるので大切にしたいものですね。

 

まとめ

思い出の曲って誰もがありますね。ずっとずっと大切にしたい曲でもあります。
だからこそ、ふたりの結婚式に持っていきたい曲でもあります。

 

だけど、どのシーンに合わすかでだいぶ盛り上がりも変わってきてしまうんですね。

 

音楽って大切ですね。思い出の曲と盛り上がりの曲のバランス上手にみていきたいですね。